【AudioSwitcher】ショートカットで再生/録音デバイスを切り替える方法

普段はイヤホン、ゲームする時はヘッドセット、音楽聞くときはスピーカー等、複数のデバイスを切り替えて使用している方におすすめのソフトの紹介です!

AudioSwitcher

ダウンロード先

GitHubから最新版の”AudioSwitcher.exe”をダウンロードしてください。

 

設定方法

  1. ダウンロードを行った”AudioSwitcher.exe”を起動
  2. タスクバーに音符マーク?のAudioSwitcherのアイコンがあるので、クリックして起動
  3. 上部の”Hotkeys”タブをクリック
  4. 右下の”+”をクリック
  5. ショートカットに追加したいデバイスを選択し、ショートカットを登録
    Device:再生デバイス/録音デバイス
    Hot Key:ショートカットキー

  6. 上部の”Settings”タブをクリック
    下記3つの項目にチェック
    ・Close to Tray
    ・Start when Windows starts
    ・Start minimized

Settingタブの日本語訳

  • Close to Tray
    ウィンドウを閉じた時に”Audio Switcher”をタスクトレイの収納する
  • Start when Windows starts
    Windows起動時に”Audio Switcher”を自動で起動する
  • Start minimized
    タスクトレイに最小化した状態で起動
  • Disable hotkeys
    ホットキーを無効にする
  • Enable quick switch mode
    トレイアイコンの左クリックで再生デバイスを順に切り替える
  • Enable dual switch mode
    規定デバイスとして設定したデバイスを規定の通信デバイスとして設定する
  • Show Disabled Devices
    無効なデバイスを表示
  • Show Unknown Devices in Hotkey List
    ホットキーに無効なデバイスを表示
  • Show Disconnected Device
    切断されたデバイスを表示
  • Show Default Playback Devices icon in tray
    タスクトレイにデフォルトの再生デバイスアイコンを表示する
  • Tell me when there’s an update
    更新時にお知らせをする

最後に

以前まで自分はいちいち何かする際に再生デバイスを切り替えていました、このソフトを使用してからものすごく快適になりました。