NPIXELについて

NPIXELはスマートフォンアプリ「セブンナイツ」の製作に携わったクリエイター達が2017年9月頃に設立した会社です。
NPIXELは現在アンリアルエンジンを使用して開発中のゲーム『GRAN SAGA』と『ProjectS』等、既に多数のプロジェクトを進行しており、2020年中に『GRAN SAGA』をリリースする予定です。

GRANSAGAの開発について

NPIXELは最初のプロジェクトとして予定されている『GRAN SAGA』は、3つの革新をモットーにして開発を続けている。

ビジュアルコンテンツ

1つは、ビジュアルコンテンツの革新だ。
NPIXEL開発チームはこれまで、ゲームを開発する過程で、従来のPCゲームやコンソールゲームが"やる楽しさ"を追求してきたとすれば、モバイルでは"見る楽しさ"がより重要視されると判断した。

この様な"見る楽しさ"は現在、eスポーツやゲームストリーミング等の人気と流行で確信し、この為にNPIXELはこれまで開発してきた経験とノウハウを活かして"ビジュアルの革新"を実行するそうです。

ストーリー

GRAN SAGAに追求する2つめの革新は"ストーリーの革新"だ。
ゲーム開発の過程で見逃す事が出来ないストーリーについて、没頭性のあるストーリー開発だ。 ファンタジー的な世界観を生かすため、GRANSAGAはキャラクター、クエスト等ユーザーたちがストーリーに夢中になる要素の開発に力を入れている。

多彩な楽しみ

最後は"多彩な楽しみの革新"だ。
単に強化・収集することにとどまらず、ユーザーの"個性"を尊重するゲームを作るという意味だ。 GRAN SAGAの特徴であり、核心である「グランウェポン」は特別な武器コンテンツで、ゲームリリース時には約100種類以上を発売する予定だ。

GRAN SAGAのユーザーは、キャラクターに装着できるグランウェポンの変更し、攻撃型、防御型、支援型等様々な戦闘スタイルのプレイと変化するスキル演出、見た目の変化まで多彩な経験を感じてもらえるよう企画された。

マルチプレイについて

また、1人で楽しむコンテンツだけではなく、複数のユーザーらが一緒に楽しめるコンテンツも設けられる。
1つのキャラクターを操作する1人用シングルコンテンツから、3人が協同する戦闘も準備中だ。 このようなコンテンツの中から様々な戦闘パターンを通じて、ユーザーたちがキャラクターの多様な個性を活かし、より豊かな楽しさを感じられるよう開発する予定だ。

ディザームービーについて

NPIXELは過ぎた1次ディザームービー公開以降、インゲーム映像の公開に対する要請が多く、新たなディザームービーを公開した。 2回目に公開された映像は、『GRAN SAGA』がモバイルでプレイ可能を表すインゲームの映像だけで構成された。

リリースについて

『GRAN SAGA』は2020年に韓国リリースする事を目標に開発されており、PCとモバイルを含むマルチプラットフォームでサービスする予定だ。
日本でのリリースは予定されていません。

公開されているディザームービー

おすすめの記事