スキルについて

スキル名 効果内容
盗賊の相棒 ブレスレットを投げ、瞬時にテレポートが可能
※空中にテレポートするのは不可能、その地点の地面へテレポートする
アイフォークオリティ 付近のスーパーレア(紫色)レジェンダリーアイテム(金色)を壁越しに見ることができる。
有効距離はブラックマーケットブティックと同じ
ブラックマーケットブティック 付近のアイテムをインベントリ内にテレポートさせるポータルを配置する。
敵味方問わず、1人最大2個アイテムを回収可能。

 

盗賊の相棒

 

手に装着しているジャンプドライブ・ブレスレットを投げ、瞬時にテレポートが可能です。
行きづらい場所でもこのスキルを使用すれば、安易に移動する事が可能です。もちろん戦闘から脱出する方法としても使用できます。
空中にブレスレットがあるタイミングでテレポートは可能だが、空中でテレポートした場合ブレスレットの下にある地面へテレポートします。
ブレスレットが地面についた瞬間に強制テレポート

アイフォークオリティ

付近のスーパーレア(紫色アイテム)とレジェンダリー(金色アイテム)のアイテムを壁越しに確認する事が出来ます。
ブラックマーケットブティックと同じの範囲ですので、ブラックマーケットブティックと組み合わせて欲しいアイテムをゲットすることも可能です。

盗賊の相棒

付近のアイテムをインベントリ内にテレポートさせるポータルを配置する。
このポータルは敵味方問わず、1人最大2個アイテムを回収可能。
味方と相談をしながら必要アイテムを回収しましょう。

ローバの情報

キャラクター名

ローバ

キャラクター情報

9歳のとき、ローバは亡霊のごとき暗殺者レヴナントが家族の命を奪う光景を目の当たりにした。すべてを失ったローバは、盗みを働くことで生きながらえてきた。腕を磨き、貧しい生活から這いあがるためにあらゆる手口を使った。そんな彼女に転機が訪れた。侵入不可と思われた施設に忍び込み、ジャンプドライブテクノロジーを手にしたのだ。テレポーテーションブレスレットを身に着けたローバは、どれほど厳重に警戒されようとも意に介さず、狙ったものは確実に奪い取った。夢に見た上流階級の暮らしさえも。
噂はアウトランズ中に広まり、「ブツがどんなに守られていようともローバなら」というのがもはや共通認識となった。忌まわしい過去を忘れることができる、彼女がそう思い始めたときだった。レヴナントがApexゲームに姿を現し、あの記憶が未来を覆い尽くした。ローバは殺人鬼を葬る手がかりを求めて、レヴナントの体がひしめく施設を急襲。その際にスカルタウンとサンダードームを崩落させてしまう。だが同時に、この場所がフロンティアに眠る類似施設1つに過ぎないという知見も得たのだった。そしてついに、彼女はApexゲームへの参戦を果たす。レヴナントを永遠に葬り去る手段を見つけ、ついでにアリーナに眠る財宝もいただく算段だ。

運命が彼女に味方をすれば、復讐を果たせるはずだ。そしてその道すがら、まばゆい品々が彼女の目を楽しませることになるだろう。

本名 Loba Andrade (ロバ・アンドラーデ)
年齢 34歳
ホームワールド 無し
戦術アビリティ 盗賊の相棒
パッシブアビリティ アイフォークオリティ
アルティメットアビリティ ブラックマーケットブティック

トレーラー

高性能PCを買おう!
おすすめの記事